本文へ移動

子宮がん検診

婦人科がん検診

婦人科系のがんは早期に発見し、適切に経過観察または治療をすることが重要です。
当院では子宮頸がん検診、子宮体がん検診、卵巣がん検診を行なっております。
少なくとも2年に1度は定期的な検診を受けましょう。
 
長崎市に住民票がある方は、加入している健康保険の種類に関わらず下記の値段で受診できます。
子宮頸がん検診:1000円
子宮頸がん+子宮体がん検診:1700円
 
詳しくは長崎市のホームページをご覧ください。

子宮頸がん検診

当院では子宮頸がん検診(精密検査を含む)を行なっております。
子宮頸がんは比較的若い方にも多いがんです。子宮頸がん検診を行うことで、子宮頸部異形成(程度によって軽度、中等度、高度の3段階)というがんになる前段階で早期発見をすることができます。
20歳以上の方は1-2年に1度は子宮頸がん検診を受けた方が良いとされています。

がん検診(細胞診検査)で異常を認めた場合は、コルポスコピーという子宮頸部の拡大鏡を用い観察し、病変がありそうな箇所を生検します。
軽い異常であれば当院で経過観察しますが、治療が必要と判断した場合は、責任を持って治療施設にご紹介させていただきます。

長崎市に住民票がある20歳以上の方は、公費助成を受けることができます。
ご不明な点は当院までお問い合わせください。

子宮体がん検診

不正性器出血を認める場合や超音波検査で子宮が腫れているような場合には、子宮体がん検診を行っております。
そのような症状がない場合でも、もともと月経不順がひどい方や糖尿病、高血圧症の方、乳がんの既往がある方についても子宮体がん検診をおすすめしています。

卵巣腫瘍検診

卵巣腫瘍には良性から悪性(がん)まで様々な種類があります。
いずれの場合でも、腫瘍がかなり大きくなったり、ねじれて痛みを生じたりしない限り症状が出ないことが多いです。
 
検診では超音波検査で左右の卵巣に異常がないかを確認します。
閉経期以降の場合、卵巣が小さく卵巣が確認できない場合もあります。また、腫瘍が大きくならないと超音波では確認できない場合もあります。
卵巣腫瘍が見つかった場合は、MRIなどで精査を行ったり、ご希望に応じて治療施設へご紹介させていただいております。
ご予約はこちらから
095-822-1103
診療をご希望の方は予約をお勧めいいたします。
予約はお電話、インターネットどちらでも可能です。
お電話は診療時間内にお願いいたします。
ネット予約について
分娩予約について
当院は分娩予約制となっております。
当院で分娩希望の方は妊娠12週までに分娩予約をお願いいたします。
分娩予約状況
公式インスタグラム
Please Follow Me!!
渕レディスクリニック
〒850-0871
長崎市麹屋町2-16
TEL.095-822-1103
TOPへ戻る